くるみこぼれ話

鎌倉くるみ

鎌倉くるみホームページ

くるみの特製絵はがきも置いてございます。

〒  二四八‐〇〇〇五
住所 鎌倉市雪の下一-五-三八
電話 〇四六七‐二三‐一八一八
営業 平日   十二時より十八時
   土日祭日 十一時より十八時
   いずれもラストオーダーは十七時半
   天候不順等を除いて年中無休
 

現在のくるみは平成23年に建て替えられたものですが、創業当初の木材を可能な限り再利用していますので店の構えも店内の雰囲気もほとんど昔のままを保っています。

昭和四十三年当時まだ人通りもまばらだった小町通りのはずれに、くるみは開店致しました。店主の姉妹は小さな甘いもの屋を始めるにあたり、小さくても堅実でしっかりした店をと願い、住まいの旧住所表記の字稲荷小路胡桃が谷にちなみ、「くるみ」と名付けました。そして屋号のロゴ文字の意匠を近所に住む若い絵描きさんにお願いしました。その方は後に鎌倉建長寺や京都建仁寺の龍の天井画で有名になられた小泉淳作画伯でした。

くるみは鎌倉駅から小町通りに入って徒歩5分です。

鎌倉くるみホ-ムページ

故障知らずなのでいまだに黒電話を使用しております。

鎌倉の和風喫茶 くるみのホームページにようこそ

http://kamakurakurumi.cafe.coocan.jp

あんみつのページへ
現在のくるみは平成二十三年に建て替えられたものですが、創業当初の木材を可能な限り再利用していますので、店の構えも店内の雰囲気もほとんど昔のままを保っています。
白玉のページへ
飲み物のページへ
おしるこのページへ
かき氷のページへ(夏季限定)
お問い合わせのページへ
オバマさんとの
 くるみこぼれ話のぺージへ
原山五葉のおもしろ書の道へ
くるみのフェイスブックへ